海フェスのいろいろ

いろいろあってちょっと間が空きましたが…

華やかに始まった海フェスタも、先日8月3日に無事(!)大団円を迎えました。まあ無事とはいってもこの連日の蒸し暑さの中ですから、熱中症で具合の悪くなられたお客様もおられましたし、スタッフも相当にバテバテでした。

IMG_1250IMG_1251IMG_1252IMG_1254            もちろん、東舞鶴の赤レンガ倉庫群もさまざまな展示イベント会場として使われています。西ふ頭周辺で行われている華やかさと比べると、若干地味目に感じなくもないですが、内容はなかなか濃いものでした。

IMG_1249IMG_1258IMG_1261IMG_1262IMG_1264IMG_1265   海の災害、海に暮らす人たちの生活に根差した歴史と文化…地味目ではありましたがなかなか興味深い内容の濃い展示がたくさんありました。お客様が西に比べると若干少なめなのが残念です。

 

さて、西のふ頭のエアアーチのもとでは市民の皆様によるゲリラ的なオルケスタコンサートが開かれました。曲名は『ボレロ』。市民オルケスタのメンバーも、聴衆も曲の進みにつれてどんどん集まってきます。

IMG_1235IMG_1236IMG_1241IMG_1243IMG_1244 ダイヤモンドプリンセスを借景にした、市民オルケスタのボレロはなかなかに迫力がありました。少しずつ、少しずつ大きく迫ってくる音の波のうねりが力強く、最後の大きく“シャーン!”と締めくくるシンバルの音までが静かながらも海の迫力のイメージと重なって、なかなか堪能させていただきました。

 

京都北部の海フェスタもこんな市民レベルの参加があることで素敵な祭典になったといえるのだと思います。

 

 

 

 

カテゴリー: ブログ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>