京都府総合防災訓練 …それは草刈から始まった…

9月1日は防災の日です。1923年(大正12年)の関東大震災の日を契機に、日本全国の災害に対する意識を高め、安全を確保できる行動をできるようにするための訓練が全国で実施されています。

最近は異常気象のせいともされる自然災害も多く発生し、大地震の発生に対しての備えとともに、生命と身体の安全を確保する個々人の意識の高まりも大いに必要とされてきています。

京都府でも毎年総合防災訓練を実施しており、今年は曜日日程の関係から8月31日の日曜日に、木津市立中央体育館を主会場として実施されました。我が友愛サービスは、昨年度の宮津市で実施された総合防災訓練、福知山市で実施された原子力防災訓練に引き続き、本年度もこの大企画のお手伝いをさせて頂くことになりました。

このお仕事の始まりはタイトルの通り≪草刈り≫でした。

何しろ、木津市立中央体育館にはもちろん大きなグラウンドもあって、そこへテントを立てたり、自衛隊や救助のヘリコプターが着陸したりと、いろいろ盛りだくさんの訓練行動が実行されるのです。しかしこのグラウンドは実際にはあまり使用されていない10000㎡の土地があり、かなり豊かに草々が生い茂り、そのままではヘリコプターが着陸できないということで、これをきれいに刈り取る仕事が今回のお仕事の始まりでした。

DSCF2444DSCF2395DSCF2414DSCF2421 草ぼうぼうのグラウンドを7人の侍が1泊2日の泊りがけで頑張りました。その後自衛隊の整地作業で結果はこの通り…立派なヘリポートができました。

IMG_1347 写りは良くないですが、奥の平たい場所がヘリポートです

IMG_1349IMG_1343IMG_1345IMG_1348 広い広い敷地の中にトラック5台分以上の資材を運び込み、約60張のテントと800脚以上のパイプ椅子、200卓の長机を並べ、各所にカラーコーンと仕切りのトラバーを配置し…等々、準備は26日から始まりました。

IMG_1346 IMG_1352          災害が起きた場合に多くの人が巻き込まれる建物の倒壊現場からの救助活動の訓練を実施する倒壊ビルの再現現場も着々とできました。これらは専門の方々に協力をお願いしてかなりリアルで頑丈なものが出来上がっています。

CIMG1259CIMG1252CIMG1273 体育館の中にもシートが敷き詰められ、ここでも準備は着々と進みます。

去年は当日が大雨で大変なことになりましたが、今年はその心配全くなく、晴れ渡った青空のもと、無事に訓練は実施されました。友愛さんはその当日の朝から最後の準備の仕上げです。

CIMG1120 CIMG1147 CIMG1152 テーブルの白布かけ、モニターの設置…細かい仕事はいろいろです。

CIMG1123 CIMG1303   今回も友愛プレゼンツのミストファンは大活躍。大小合わせて400本近くのペットボトルの飲み物は小型冷蔵車で一晩冷やしてキンキンです。

京都府の防災に関わる方々は知事をはじめとして勢揃いされました。総指揮官の登場はヘリコプターです。友愛さんが整えたヘリポートに指揮官が降り立って訓練は開始されました。消防や自衛隊、災害復旧に必要な車も展示されました。災害救助犬もやってきました。

CIMG1172 CIMG1212 CIMG1296 CIMG1359 救助犬は普段は人懐こくておとなしいんですよね

自衛隊や地域のボランティアの方々の炊き出しが人気でした。食材や氷、食器類はもちろん友愛さんが準備のお手伝いをさせて頂きました。

CIMG1216CIMG1372CIMG1373    地域ボランティアさんと第7連隊はカレーライス。第4使節団はそうめんがこの日のメニューでした。どれもみんな大人気!

CIMG1366CIMG1363CIMG1365 配給テントには行列ができました。休憩所で皆さんおいしそうに召し上げってしゃっいます。結構カレーはボリュームがあります。

たくさんの市民の皆さんの見守る中、ヘリコプターでの救助活動、倒壊家屋からの救助活動、火災防止の放水活動、救助犬による救助活動等々…真剣に行われ、実際にはこんな場面が訪れないことを願いつつ、総合防災訓練は終了しました。最後の対策本部長である府知事の挨拶も、参加した皆さんの気持ちが改めて引き締まる思いで聞くことが出来ました。CIMG1391CIMG1399 放水訓練の後なので、足元はビショビショです。

 

友愛サービスも、昨年に引き続きこのような大掛かりな行事のお手伝いをさせて頂くことが出来たことは、大きな誇りでもありますし、何よりたくさんの皆様の笑顔のためにお役にたつことが出来たと、心から嬉しい思いでいっぱいです。本当に大変な仕事でしたが、友愛でなければできない仕事ができたと、真剣に疲れた体と頭で思っています。

 

 

 

 

 

カテゴリー: ブログ, 会場設営 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>