タイマンシリーズもいよいよ大詰め

今まで温めていた(?)ネタを一挙公開のタイマンシリーズも、いよいよ最後です。

タイマン八号「京都府原子力防災訓練」

8月の末に実施された防災訓練に続き、今回は原子力防災訓練が実施されました。京都府内には原電はありませんが、お隣の福井県には高浜町、おおい町と原子力発電所が若狭湾沿いにたくさんあります。何もないことが前提でも、な避難訓練、防災訓練などといった取り組みは「結局無駄だったねwww」と笑って流せる結果になるのが最高なわけですから、今回も緊張感MAXでの訓練が実施されたことは言うまでもありません。

IMG_1658IMG_1656IMG_1657 会場には大きな看板が立ち、交通誘導の警備の方々も打ち合わせに余念がありません IMG_1660IMG_1665IMG_1662 会場の体育館は入り口からすべて防護シートで覆われ、入り口にはゲートモニターが設置されています                                      IMG_1668IMG_1672IMG_1678 体育館の中には講演会用の座席の椅子も並べられ、各担当用のコーナーも用意されました。ここで担当部署につかれる方々はみなさん防護服を着て準備されています        IMG_1681IMG_1690IMG_1683 自衛隊の車両もテントも用意されています

IMG_1688 避難者を運ぶバス。遠くは芦屋、南あわじまで帰ります               IMG_1689IMG_1698IMG_1699IMG_1700 重症の被ばく者を運ぶ救急車の内部もストレッチャーもすべて防護シートで覆われ、救急隊員の方々はきっちりと防護服を着用されています。患者さんをストレッチャーに乗せて運ぶ動きは実にキビキビとしていてスゴイのひとことでした。

H25年度に引き続き、この取り組みのお手伝いをさせて頂いたことは友愛サービスにとって大変勉強になるとともに、大きな誇りでもあります。これまで積み上げてきたひとつひとつの仕事の結果から得られた信頼感が、この形につながったのだと思っています。これからもたくさんの皆様の笑顔を糧に、誠心誠意、誠実をモットーに励んでいきたいと思います。

 

カテゴリー: ブログ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>