大川神社遷宮式

この度、舞鶴の由良川沿いにある大川神社御旅所の≪野々宮神社遷座奉祝祭≫が執り行われました。

この近隣でも指折りの由緒ある大川神社の境内社である野々宮神社は、古くから由良川鎮護・海上安全の神様として崇められてきました。この度大川地区築堤建設のために移転することとなり装いも新たに調えられた新社殿へ、神様にお遷りいただく儀式が、多くの参列者の見守る中、古式に則り厳かに営まれたのです。

CIMG2709CIMG2557CIMG2559CIMG2566CIMG2564CIMG2561  由良川沿いの大川神社。野々宮神社の新社殿は、陽光に映えて神々しい様を見せてくれています。洪水対策のためもあり、新社殿は約2mかさ上げして作られ、神輿が入る覆屋も設けられました。

CIMG2572CIMG2570CIMG2645 準備も整い、氏子さん達等の参列者もたくさん駆けつけました

CIMG2591CIMG2595CIMG2609CIMG2622 CIMG2633CIMG2631 CIMG2634  たくさんの参列者と神職にに見守られ、社の御霊は白布に覆われて新社殿にお移りになりました

CIMG2638CIMG2639CIMG2642CIMG2643  なかなか出会うことの少ない雅な儀式はたくさんの報道陣も集めました

CIMG2649CIMG2655CIMG2659CIMG2683  儀式の間は雅楽が奏されています。仮の御座所に捧げられていたお供え物も新社殿に移ります

CIMG2690CIMG2700CIMG2707CIMG2701 儀式は最後に二人の舞姫による「浦安の舞」で締めくくられました

めったにお目にかかれない、古式ゆかしいこの儀式のお手伝いをさせて頂くことが出来て、友愛サービスも本当に心が洗われる心地のお仕事でした。きっといい御利益がいただけるのではないかと、若干の期待ももちつつ、ひたすら無心になってお仕事をさせて頂きました。

カテゴリー: ブログ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>