≪飛鳥Ⅱ≫がやってきた!

“海の京都”の玄関口、舞鶴港に9月2日早朝、豪華客船≪飛鳥Ⅱ≫が入港しました。

IMG_2350

最近は豪華客船クルーズがはやっていますが、この船はその中でも日本船籍のやや小柄ながら気品あるスタイルの船です。聞くところによりますと、船内での生活はすこぶる快適でお食事もかなりイケてるそうです。

舞鶴港への豪華客船の入港は今年はやや少なめですが、港の整備も着々と進んでおり、いつもはテントで対応していたお土産の売店や、お休みどころには、新しく建屋が完成して、空調完備のおもてなしが出来るようになりました。

IMG_2372IMG_2371IMG_2368 外観には京町屋風のデザインも取り入れ、内部は広々としています。ここに使い勝手を考えながら机と椅子を並べて、観光客の皆様にご利用いただきます

IMG_2348IMG_2347IMG_2345 朝日に映えて、飛鳥Ⅱの真っ白な船体はキラキラと光っていました

IMG_2355IMG_2357IMG_2359IMG_2362 船と乗客の皆さんを迎えて歓迎式が行われ、かわいい幼稚園の皆さんのチアリーディングも披露されました

IMG_2376IMG_2374IMG_2373 コース別の見学地をまわるため、たくさんの観光バスとハイヤーが港に待機しています。チョキ丸のお見送りの中、乗客の皆さんはそれぞれの観光に出発していかれました

IMG_2382IMG_2390CIMG3302CIMG3303 夕暮れ迫る中、午後18時に飛鳥Ⅱは出港していきました。舞鶴と、京都北部のお土産と思い出をいっぱい抱えたお客様は、おいしい夕食に舌鼓をうちながら、きっと舞鶴寄港の思い出を語り合っておいでになるでしょう。

舞鶴はたくさんの皆様にその良さを知ってもらい、もっともっと多くのお客様に訪れて頂きたいと心からお待ちしております。舞鶴の海は日本海と言えど穏やかで夕日が美しく映えます。ぜひ、ぜひ、世界中のたくさんの皆様に来ていただけるようにと願いを込めて、友愛サービスは今回もお手伝いさせて頂きました。

そして…9月10日には超大型クルーズ客船≪マリナー・オブ・ザ・シーズ≫がやってきます。舞鶴港入港、過去最大の大型客船が国際埠頭に着岸します。

 

カテゴリー: ブログ パーマリンク