コスタヴィクトリア

舞鶴は大きな港町です。

東の港は海上自衛隊の船が舳先を並べて出番を静かに待っています。

西の港は各国の船が荷の積み下ろしで賑っていましたが、最近はクルーズ船の立ち寄りを積極的に受け入れています。

9月11日はコスタヴィクトリア号が寄港しました。

大きな船です。市では乗客の皆さんの歓迎《オ・モ・テ・ナ・シ》を船の寄港のたびに催しています。

時間的にはそんなに長いものではないのですが、ちょっとの間、舞鶴を楽しんでくれると嬉しいのですが。

友愛は今回も《オ・モ・テ・ナ・シ》の裏方作業で活躍しました。

DSCF4129 DSCF4126 DSCF4120

カテゴリー: ブログ, 会場設営 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>